十分

自己紹介
















公式きらくどう均整治療院・身体バランス調整気楽道 きらくどう院長プロフィール 大東流合気柔術


ようこそ気楽道のホームページへ

ユーチューブアップしました。癒しのムービーです。https://youtu.be/kxF3ssYX70g
気楽道とは自分の行いが恥ずべきことがない行動をすることを理念に名付けました。

素人作成ページの為、我慢してください。
空手を始めて50数年になります。
大東流合気柔術との出会いは昭和53年に始まります。
柔術の師範が治療の先生でしたのでこの頃から「武術と治療」の研究を始めましたので40年以上になります。。
身体均整法は昭和61年3月に姿勢保健均整専門学校を卒業しています。
療術は北海道治療師会の北海道治療医学校を卒業して、平成2年に認定を受けています。



Bodydesigner:yoshio-araya 
★ご予約:090-9081-4088 時間を確認してください。初診の場合は概ね一時間くらいかかります。
■身体均整法と古来整体術を研究しています。
■療術・カイロプラクティック・温熱・光線・手技療法を研究しています。
■大東流合気柔術の技と空手道の動きから自分の体を調整することを研究しています。
■各種療法で関節・筋肉・神経・内臓のゆがみをとり、骨格を整える姿勢均整術を研究しています。
■空手を通して日本の伝統武道を研究しています。
■大東流合気柔術の気の流れと経絡・姿勢とバランス・力の抜き方を研究しています。
■古来整体術の病気に対する克服法を研究しています。
■空手の型および柔術の型より気の流れを研究しています。

■趣味:水泳・ゴルフ・ギターの練習中。最近は水彩色鉛筆と油性色鉛筆と色鉛筆の絵画を
■経絡:空手道と合気柔術の気の流れの研究。
■古来整体術:身体均整法と療術の研究
■手技療法:カイロプラクティック・オステオパシー・スポンデロテラピー・キネシオロジー・三軸修正法の研究。
■医療専門過程 姿勢保健均整専門学校
■北海道治療医学校
■一般社団法人 身体均整師会会員
■一般社団法人  北海道治療師会会員


■日本空手道拳忍会平岡気楽道塾師範 七段位
■大東流合気柔術幸道会 柔忍館支部 師範
■日本空手協会 四段位(五段は合格しましたが中山主席師範がご逝去され、分裂騒動が起こりどちらかに入会の意思表
示をしなければならず結局、五段免状は発行されず申請料が戻ってきました。)
■柔道 初段(二段審査前にアキレス腱切る)
■大東流合気柔術柔真会 初伝目録


気楽道均整治療院は、誰でも気軽に来院できる治療院を目指して開院しています。

★子供が体調不良でも病院に行くと、重病でないと薬ももらえません。また、整骨院や指圧・あん摩・ハリ・灸にも通う子供は
少ないと聞きます。
★当院は子供からお年寄りまでどなたでも治療をうけることができます。
★病院に通いお薬を処方されている方も、リハビリーで頑張っている方も体の「ゆがみ」調整に来院されています。

★何種類もの薬を飲んでおられる方には全身ボディケアがよくきくみたいです。
★当院はからだの「ゆがみ」を整える全身ボディケアを施術しております。
■昔から骨のゆがみは万病の元と言われ、姿勢にはうるさかったものです。

■「ゆがみ」の症例として
★足首が捻挫した人は痛みを緩和するために膝がカバーします。
★カバーしていた膝がゆかんでくると股関節が痛みをカバーします。
★股関節に無理がかかると骨盤が「ゆがみ」のバランスをとります。
★土台である骨盤が狂ってくると上半身に色々な影響を与え病気を引き起こします。
★足首の炎症を冷やしていると痛みがとれますが、「ゆがみ」が治っていないために、立体構造物である人体の骨格全
体がゆがみ、内臓や器官にも影響をあたえます。
★家の土台が「ゆがむ」とタンスの引き出しも重くなるのと原理はおなじです。
★脊椎や骨盤を矯正してもすぐもどるのは下肢の歪みを治さないからです。
★関連する関節がカバーをして痛みを引き起こし、病院に行っても知覚症状だけではレントゲンに現れません。機能障
害を起こして、初めて病気と診断します。
★からだがゆがんでくると肩凝りが起こり、次に首こりがします。頭痛をともないからだが不調になり、つまづいたり
転んだりします。
★又、内臓の不調から(暴飲暴食・睡眠不足・ストレス等)でもからだが「ゆがみ」ます。

姿勢を整える事によって知覚症状が敏感になり、隠れた病がある場合は早期発見の可能性もあります。
■当院は知覚症状を重視し、身体のバランスを整えるために最適な体育手技療法を施術します。
★定期的に全身ボディケアの施術を受けてバランスを整えることをお勧めします。